映画 『ノルウェイの森』が中国でも上映開始 果たしてその評価は?

日本ではすでに公開された映画『ノルウェイの森』。それが今月の16日から、中国でも上映される事になりました。それに関して集まっていたコメントを今回は紹介したいと思います。かなり小説への感想も混じってますが・・
(小説を読んだ事の無い人にはスイマセン・・)





《挪威的森林》日语原版将于9月16日在全国上映
《挪威的森林》是村上春树曾经影响一代人的爱情经典小说,小说问世24年后,由法籍越南导演陈英雄执导,日本实力派演员松山研一、菊地凛子主演的同名电影《挪威的森林》将于9月16日在全国上映。
http://ent.qq.com/a/20110824/000250.htm
http://weibo.com/2089721401/xmiRikLja
http://weibo.com/1916357020/xoudw3AWK#a_comment
画像







《挪威的森林》9.16内地终于要上映,这么经典的故事,一定要去看。
9.16から『ノルウェイの森』がついに国内でも上映開始。
あの名作の映画化。見に行かないと!


我最爱的作者!!!!
私の大好きな作者!!!!

我的第一本村上春树!一定去看!
私が初めて読んだ村上春樹の作品!必ず見に行く!

高中看过的书~~不知拍成电影会变成什么样~~村上早期的作品~~
高校の頃に読んだな。映画だとどうなるんだろう?

想去看看电影与原著的差异。。
映画と原作の違いを見たいね。

啊。。很想看啊
あぁ・・すごく見たい。

哇!!!!!!超期待!!!!!!
わお!!!超期待!!!!!

真的假的。。。。内地会上。。。。
ウソ・・・あれが中国で上映できるの?・・・

这个竟然也能通过审查 ? 必定删了很多片段啊
これ審査通ったの?カットシーン多くなるんじゃない?

肯定删减了激情戏分!
エロいシーンは全部カットだろ!

终于搬上银幕了,想起了自己的大学时代。为男女主纠结得不得了的日子。。。。。。一定要去电影院看看
とうとう映画になるのか。大学時代を思い出すな。愛とか恋とかの事ばっかり考えて悶えた日々・・・映画はぜひ見に行きたいな。

我喜欢大师的这部《挪威的森林》,里面的渡边,直子,绿子给我留下了深刻的印象,它讲述了信仰,青春,爱情……一定要看下!
『ノルウェイの森』大好き。ワタナベ、直子、緑は私に強烈な印象を残していった。
彼らの信じた物、青春、愛情・・・絶対に見に行く!


那么复杂的情感可以诠释得出来吗
あのフクザツな感情を映画で表現できるのか?

初中时第一次看 没看懂 只记得无尽的迷茫在蔓延。。。
中学生の時に初めて読んだけど理解できなかった。
モヤモヤした気持ちが残ったのだけ覚えてる・・・


看了2遍,米看懂...
2回読んだ。でも意味分かんなかったな・・・

看了没看懂,但很H
理解はできなかったが、なんかエッチだったw

曾经很爱的一本书,喜欢绿子。
すごく好きだった本。ミドリが好き。

看小说的时候就喜欢绿子,恨那个不能自拔的男猪脚
小説の中では緑が好きだったけど、ウジウジしてる主人公にムカついた。

我于2011年1月3日在香港看过的
今年の1月に香港で見たよ。

好看,比较忠实原著
けっこう原作に忠実で面白かったけど。

拍的太流水帐。没了很多感觉。
ストーリーをなぞっただけ。内容はスカスカ。

我几个月前就在网上看过了,极度没看点。
ネットに上がってたんで数ヶ月前に見た。マジつまんなかった。

是小说好看,电影看了一半,怕破坏了自己对小说感觉,所以...
映画は半分まで見たけど、自分の中の小説のイメージが壊れそうで・・・

看过原著的一定会失望的,电影不好看。
原作を読んだ人は失望すると思う。映画は面白くなかった。

小说是好,可是可是,被拍成了个越南电影。
小説はよかったよ。でも、でも・・・映画はベトナム映画になってた。

如果你喜欢《挪威的森林》,请报最低最低的期望去看这部电影。。。。。。
もし『ノルウェイの森』が好きなら。最低の、最低限の期待を抱いて映画を見に行った方がいい・・・

电影简直就是玷污了原著…
原作レイプでした・・・

还是不看了!怕电影破坏原著在心目中的唯美印象。
やっぱ見るのやめる!
原作に抱いてるキレイなイメージを映画で壊されるのいやだもん。


之前已经看过春上的小说和这部电影。尽管里面的内容有些让人绝望,可是我还是想成为绿子,带渡边走出自己的森林。
小説と映画の両方見た。絶望的な内容なんだよね。でも、私は緑になってワタナベ君を彼のいる森から救い出してあげたいと思ったよ。

整体效果还可以,但是缺少了很多东西。很遗憾,不是一部完美电影。两个女主角感觉感觉都选的不太好,玲子演员选的比较有感觉。
全体的にはまずまずだったと思う。でも足りない物が多かった。残念だけど、映画の完成度は低いかな。直子と緑は配役を間違ったと思う。レイコさんはけっこう合ってたと思うけど。

太让我失望了,男主角太帅,女主角太老,我脑海里的渡边和直子不是这样的啊。。。。。。。
すごい失望した。主役の男はカッコよすぎるし、主役の女は年とりすぎ。
イメージしてたワタナベと直子はこんなんじゃないのに・・・・


菊地凛子演直子,年龄上实在是太勉强。
菊池凛子の直子は年齢的に厳しかったな。

绿子太漂亮了,不符合
緑もキレイすぎて、原作に合ってなかった。

早看过啦!!直子不够美绿子有点呆!!
オレも見た!直子はキレイじゃなかったし、緑もアホっぽかった!

直子……感觉还不够细腻
直子がね・・・繊細さに欠けると言うか・・

电影跟书相比差了很多,渡边的真诚、迷茫,绿子略带疯狂的活泼,直子的神秘、动人,都走样很多
映画は小説と比べるとかなりイケてなかった。ワタナベの誠実さと出口の無い苦悩、緑の突拍子もないトコ、直子の神秘的で心を揺さぶる魅力。全てが違ってた。

看过这部电影,感觉与原著所着力表达的人物形象相差甚远,直子那种神经质的表现完全是出于对自身和现实的脱节而显现的,在电影里则给人一种歇斯底里的混乱感,绿子那种想象中的机灵古怪在电影里也有点不知所以然的疯狂……相当失望……
映画見たけど原作と比べると登場人物の作り込みがかなり浅い。直子の危うい部分は自身が現実を受け入れられずに、その繋がりを失った事が原因なのに、映画では単なるヒステリックな混乱として描かれていた。緑に抱いていたちょっと変わってるけど、しっかりしてるイメージは単なるイミフなアホの子になってた・・・
かなり失望したな・・・


初中时看的,啥也不懂,还被我爸爸妈妈发现了,教育批评我怎么看黄书呢! 去年在图书馆收书车上看到随手拿起来看了一下午,十年过去了,渡边君心中那份深入人心的冷寂沉淀出来就是每个人痛苦、晦涩却又甜蜜不舍的青春
中学生の時に読んだ時は全く理解できなかった。しかも親にバレてエッチ本なんて読むんじゃないって怒られたよ!でも去年、図書館でふと見つけて読み始めたら午後の間ずっと読んでしまった。10年が過ぎ去った今なら分かる。ワタナベ君の感じていた孤独と寂しさこそが、苦しくて言葉にできない、なのに甘くて手放す事のできなかった「青春」だったんだと。

最为沉入我灵魂的小说,我心灵世界里的直子,绿子,渡边君,你们就要被搬上银幕了,我该去看别人塑造的你们吗?
魂にまで届いた小説だった。ボクの心の中にいる直子、緑、ワタナベ。
君達もついに映画にされてスクリーン上に映し出されてしまうんだね。
ボクは他人の手によって作り上げられた君達に会いに行くべきなのかな?



















おまけです。
『ノルウェイの森』の中で一番好きな言葉は何?というスレがあって
そこで人気だった言葉も併せていくつか紹介してみますね。


大家最喜欢<挪威的森林>里的哪句话?
http://tieba.baidu.com/p/81233629?pn=1


死不是生的对立面,而作为生的一部分永存.
我喜欢这句
「死は生の対極としてではなく、その一部として存在する。」
私はこの一言が好き。


“我希望你永远记得我。永远记得我这个人,我曾经在你身边。”
「私のことをいつまでも忘れないで。私が存在していたことを覚えていて」

想到这儿,我就觉得非常难过。因为直子从来不曾爱过我
「そう考えると僕はたまらなく哀しい。何故なら直子は僕のことを爱してさえいなかったからだ。」

唯死者17岁
「死者だけがいつまでも十七歳だった」

哪里会有人喜欢寂寞,只是不乱交朋友罢了,否则只会徒添失望~
「孤独が好きな人間なんていないさ。無理に友だちを作らないだけだよ。そんなことしたってがっかりするだけだもの」

不要同情自己,同情自己是懦夫的行为――永泽
「自分に同情するな。 自分に同情するのは、下劣な人間のやることだ」-永沢

我喜欢永泽说的:并不是每个人都在努力,他们只是在劳动!
第一次明白了劳动和努力的区别
永沢の言った「あれは努力じゃなくてただの労働だ」
あの一言で初めて労働と努力の違いが分かったな。


绅士就是:所做的,不是自己想做之事,而是自己应做之事
「自分のやりたいことをやるのではなく、やるべきことをやるのが紳士だ」

最后一句
你在哪里?
最後の一言かな。
「あなた、今どこにいるの?」


春天的熊!!!!!!!!!!!!!!!!
春の熊のトコが好き!!!!!!

“来句更棒的”
“最最喜欢你,绿子。”
“什么程度?”
“像喜欢春天的熊一样。”
“春天的熊”绿子再次扬起脸,“什么春天的熊?”
“春天的原野里,你一个人正走着,对面走来一只可爱的小熊,浑身的毛活像天鹅绒,眼睛圆鼓鼓的。它这么对你说道:“你好,小姐。和我一块儿打滚玩好么?”接着,你就和小熊抱在一起,顺着长满三叶草的山坡咕噜咕噜滚下去,整整玩了一大天。你说棒不棒?”
“太棒了。”
“我就这么喜欢你。”
「もっと素敵なこと言って」
「君が大好きだよ、ミドリ」
「どれくらい好き?」
「春の熊くらい好きだよ」
「春の熊?」と緑はまた頭を上げた。「それ何よ、春の熊って?」
「春の野原を君が一人で歩いているとね、向うからビロードみないな毛並みの目のくりっとした可愛い子熊がやってくるんだ。そして君にこう言うんだよ。『今日は、お嬢さん、僕と一緒に転がりっこしませんか』って言うんだ。そして君と子熊で抱きあってクローバーの茂った丘の斜面をころころと転がって一日中遊ぶんだ。そういうのって素敵だろ?」
「すごく素敵」
「それくらい君のことが好きだ」


















映画の評判はアレですね・・
やっぱり映画化って難しいのかなあ。